アーカイブ | 4月 2016

住宅ローンはすぐにきめない

住宅ローンの借り換えをする際に、その結果が出るまで毎月の住宅ローンがどのくらい下がるのかドキドキすると思いますが、そのドキドキをしている間にもっとオプションを見つけてみた方が良いと思いませんか。

住宅ローンの借り換えは1つの会社や銀行に申請するのではなく、いくつかに申請、もしくは見積もりだけはしてもらいましょう。

そうすることで比較ができます。

そして、色んなデータがあると、「ここではこのレートでくれたのにお宅ではこのレートは出してもらえないのですか」という風に言うことができ、場合によってはさらにレートを下げてくれることだってあります。

ですから、たった1つの住宅ローン会社へローンの借り換えの申請をするのではなく、いくつか良いと思う所に当たってみましょう。

面倒かもしれませんが、住宅ローンの利率がぐっと下がる可能性があるので、その後の暮らしが今までよりももっとゆとりのあるものになりますからおすすめですよ。

この投稿は2016年4月28日に公開されました。